2015年12月1日火曜日

ひまかん Advent Calendar 1日目: おこメーカー

技術系集団であるひまかんがこれまでに作ってきた作品の紹介や、技術ネタ、ライフハックなど、ノンジャンルな記事を埋めていくアドベントカレンダーです。
ひまかん Advent Calendar 2015

すでに1日遅れちゃってますが書きます。



おこメーカーとは


2013年の春にネット上に「激おこプンプン丸」という言葉が流行り、怒り具合によって変わる顔の変化の様子を6枚の写真で表すという画像が流行りました。

【激おこ】Twitterで増殖中!おこ顔のネタ画像【激おこぷんぷん丸】 - NAVER まとめ

流行に疎い僕は最初なんのことか分からずスルーしていたのですが、当時の同僚のitohamu氏がアプリのアイディアを提供してくれ、簡単にできそうで、かつアプリ開発の勉強になりそうだと思い、開発に着手しました。

だいたい1週間ぐらいで開発完了したので、身内で公開したらそれなりにウケたので、さっそくリリースしてひっそりと楽しんでいました。これは僕が個人で初めて出したiPhoneアプリですが、周りの地味な宣伝活動?のおかげか、じわじわとユーザーも伸び続け、いくつかのメディアに取り上げて頂きました。




ちなみに、今年のAppleへのお布施の更新を滞らせてしまったために、現在はApp Storeから削除されています。(毎年払わないと削除されるんですね!)
もともとiOS6の時に作っていたものでiOS7対応ぐらいまではやりましたが、流行りものでこれ以上メンテする気もなかったので、とりあえずこういう形でクローズでもよいかなと思っています。

実績


せっかくですので、アプリとしての実績を公開したいと思います。
セッション数はこんな感じで、一番多い時のDAUは600ぐらいですね。
ていうか最近まで起動している人がいてびっくり。。


その他いくつかの実績値です。
  • 合計ユニークユーザー数: 9,751
  • 作った画像の保存数: 8,552
  • 作った画像のTwitterシェア数: 182
  • 作った画像のFacebookシェア数: 37
Twitter、Facebook へのアプリからのシェア数は全然伸びなかったですね。やっぱりLINEとかに仲間内で見せ合うニーズのほうが高いのでしょうか。LINEボタンも置けばよかった。

また、Apple の iAdも入れていたのですが、いま口座の入出金明細を確認したら3,253円ほど振り込まれていました。お布施が当時で8,500円ぐらいでしたので、まったく元は取れておりません。

しかし、アプリの開発に加え、Appleの審査の進め方、利益の生み出し方、メディア露出のさせ方、集計値の取り方などいろいろとよい勉強になりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿