2015年12月18日金曜日

ひまかん Advent Calendar 18日目: subsonicで音楽ストリーミング

技術系集団であるひまかんがこれまでに作ってきた作品の紹介や、技術ネタ、ライフハックなど、ノンジャンルな記事を埋めていくアドベントカレンダーです。
ひまかん Advent Calendar 2015


家のHDDに入った音楽を外で聞きたい

と思うことがたくさんありまして。。。
今ならGooglePlayMusicが日本でもサービス始めたのであんまり意味ないかもですが、
Subsonicというソフトを導入して自前で音楽配信サーバを立てる方法を書いていきます。

Subsonic in Raspberry Pi (B+)

Raspberry Pi に Subsonicをインストールします。
インストールは下記のサイトをそのまま参考にしました。
ポイントは Javaを8に上げる、debパッケージをraspberry piにインストールする、ユーザーを作る くらいでしょうか。

自分は最初 A+ でやっていたんですが、だいぶ重くて辛かったので B+ に変更しました。
Subsonic自体はjavaで作られているので、JVMをちゃんとチューニングすればまともに動くのかもしれないですが、
そもそもA+だとネットワークも後付で用意したりしなきゃならないのでめんどくさいです。

Subsonicに外から接続する

家のネットワークを外に晒すのもちょっと怖かったので、
ルーターについてたVPN機能をつかってVPN接続させることにしました。

参考:

iOSにも標準でVPN接続する機能がついているので、
これでiPhoneから家のSubsonicに接続ができる状態となりました。

iOS用のSubsonicクライアント

有料ですが、このソフトが使いやすかったです















こんな風に再生できます



使用感

ルーターの問題なのかたまにVPN接続ができないことがありました。
VPN接続さえできればおおむね快適。
ただ、日本語検索が若干あやしい感じがします。

家に余ったraspberry piなどがある方いかがでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿