2015年12月7日月曜日

ひまかん Advent Calendar 7日目: LINEスタンプの紹介

技術系集団であるひまかんがこれまでに作ってきた作品の紹介や、技術ネタ、ライフハックなど、ノンジャンルな記事を埋めていくアドベントカレンダーです。
ひまかん Advent Calendar 2015

LINEスタンプ「キウィバード」




LINEスタンプをいつか作ってみたいな〜と思いつつダラダラしている間に、以下の記事が目に入ってきたのが昨年秋のこと。

LINEクリエイターズスタンプ、1年経たずに分配金を30%削減へ 開発・運営費に充当

平たく言うと、「これまでは売上の50%を作者にあげてたけど、2015年2月1日以降に申請したスタンプに関しては35%しかあげないよ〜ん」という内容です。

これを見たワタクシ、ここでスタンプ作成しなかったらもう作ることはないだろう・・と一念発起、1/31までに2種類のスタンプを作成して申請することを決めました。

テーマと製作方法を決める

まずはどんなキャラクターでスタンプを描くか。
今回なるべく負担をかけずに制作したかったので、造形がシンプル(色塗りが楽ちん)というのを念頭において、キャラクターを決めました。

また、制作方法について。
スタンプの様なイラストを描く場合、以下の様な制作パターンが考えられます。
1. 手書きで描いたものをスキャナー等で取り込む
2. ペンタブレットで描く
3. ベジェ曲線を使って描く
今回はなるべく時間をかけずに40種類のイラストを制作したかったので、
1. 手書きで描いたものをスキャナーで取り込み、
色塗りのみペンタブレットで行いました。
手描き感を残した風合いにしたかったので、主線はあえて画用紙に鉛筆で描いています。




作業時間は累計して大体5時間くらいかかりました。

気になる売上は?

また後日紹介したいと思いますが、今回はもう1種類別のスタンプも同時に申請していて、2種類合計、2015/4/17にリリースしたので、そこから今までのトータルで以下の様な金額になっています。


大した額にはなっていませんが、一度作ってしまえばあとは放置で勝手に少しずつ売れていくので、作業量と比較するとまー悪く無いかな?といった感じです。

ちなみに、2種のスタンプでは↑上記のキウィバードより、次回紹介予定のもう1種類の方が売上は多めです。次回はそのあたりについてもお話したいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿